婚活サイトおすすめランキング!俺のリアル体験談!【本音の口コミ暴露】

DMM恋活評判どう?俺の婚活アプリ体験談【有料・課金必要?】

トップ


DMMtop
公式ボタン

 

ペアーズ、フェイスブックomiaiなどiPhoneでの恋活アプリはものすごい勢いで広まりました。

私としては、今まで使ったアプリの中で「pairs(ペアーズ)があればよくね?」という感じだったのですが、最近になって、どうやら巷が熱いらしい。

何に熱いのかというと、DMMが出した婚活サービスです。その名も「DMM恋活」。

DMMっていうとアダルティックな臭いのするサービスなのですが、いよいよ恋愛事業にも乗り出してきたかということですね。

この会社、そっち路線でのトップにいるので、そのジャンルで培ったノウハウを恋活アプリにも反映させることができるのであれば、pairs(ペアーズ)を脅かすだけの存在になると言えるでしょう。

というわけで、

ここは婚活帝王として絶対に
このアプリを使いこなせばならぬ!

と思ってDMM恋活に登録をしてみました。

まだ見ぬ俺の嫁探しの始まりだー!

登録手順は他のアプリと一緒。
全く一緒。

これも、フェイスブック認証ですね。

ただ、流石DMMということだけあって、DMMのサービスを使っている人は、そちらのIDを使うことが出来ます。フェイスブックIDを使いたくない…という方にとっては嬉しいですね。

サービス自体は結構シンプルな感じです。まぁ、ざっとみた感じではありますけどね。

さてさて、ここからが本番!

 

DMM恋活に登録をしてみた!

【さっそく登録!】
登録します!
公式ボタン

 

私はフェイスブックIDを使うことに抵抗がないので、サクっとフェイスブックIDでログイン。

一度ログインしてしまうと、スマホが覚えていてくれるので、次回のログインから再度パスワードやIDを打ち込む必要はありません。

(ちなみに、DMMIDも持っています。笑)

なぜ、DMMIDを使わなかったかというと、個人情報が怖かったんですよ。

フェイスブックの利用者とマッチングするので、自分の友達とマッチングする危険性があるわけです!いや、自分の狙った友達とマッチングであれば問題ないですけど、意図しない相手とマッチングとか嫌じゃないですか。

それに、検索されて自分の恋活アプリの利用が友達にバレるのも嫌です。ですので、フェイスブックIDを使ったのです。

フェイスブックIDにすれば、自分の友達になっている人は表示されない仕組みとなっています。素晴らしい。

というか、この機能がなかったら怖くて使ってられません。

というわけで、こちらのDMM恋活アプリを使っていくのですが、

全ての機能を開放する為には、
有料会員にならなくては
いけません。

これは男性限定ですね。
女性は無料みたい。

世の中、男性に厳しい!男女平等ってどこいったー?!

【本人確認】
本人確認
公式ボタン

 

そして、有料会員になるためには本人確認ってやつも必要なのです。要するに「虚偽の報告はしていないですよ」という意思表示。

これは、運転免許証やパスポート、健康保険証の提出となってくるわけですが、意外と審査は簡単。

スマホで書類をパシャリと撮って、そして、加工アプリで住所などを消してDMMに送信すればいいのです。

加工アプリはDMM恋活の中に実装されていますので、自分で用意する必要はありません。これはなかなか素敵ですね。

審査についてですが、早ければ30分位で終わります。審査申込から結果が出るのに、あまり時間がかからないというのも良い点だったと思います。

審査が終わったら有料決済をしていざDMM恋活!

ここで気になってくるのが
登録者の数です。

あるんですよね…名前ばかり売れていて、登録者が全くいないというアプリ。そういうアプリは使いたくても使えない。そこを気にしながら自分のタイプの女性の条件を入力して…。

【検索してみよう!】
登録者どう?
登録者検索
公式ボタン

 

ちなみに、相手の条件は結構細かく指定することが出来ます。

でも、このあたりの流れっていうのはペアーズとかわりない気もします。

そもそも「いいね」を利用している時点でpairs(ペアーズ)の二番煎じ。でもま、ペアーズさん自体もフェイスブックの「いいね」をもりパクリしているわけですから、ここは見逃してあげましょうか(笑)

そして検索ボタンをクリック!

【女性を検索してみると・・・】
検索ポチっ!
公式ボタン

 

はい、でました。
62名。

すくなっ!
めっちゃ少ないよ!

Pairs(ペアーズ)だと余裕で200人超えてたよ?ま、私が住んでいる地域が福岡ということもあるからでしょうが…それでも少ない。

東京大阪など多い気もしますね。この検索数の少なさに少し戸惑いを感じながらもHITした人たちを見ていく私。

この数でどうやって運命の相手を見つければいいんだよ…。 そんな風にぶつくさいいながらやっていたのですが、

ここですごいことに気付きました。

【この写真のですね】
この写真の
【この「本人認証済み」の部分】
この部分!
公式ボタン

 

のですよ、本人確認済みという表記の人が物凄く多いんです。これは、今まで使ってきたアプリの中でもかなり珍しい。

サクラではないということを
示してくれています。

これでちょっとほっとしましたね。

婚活アプリを使っていく上で一番怖いのがサクラです。このサクラにひっかかってしまうと、一発KO。無駄に自分のいいねと時間、そして労力が消費されていきますので、気をつけたいところなのです。

そしてもう1つ。

写メがプリクラではない人が多い

というのが特徴だったと思います。

Pairs(ペアーズ)は登録者数こそ多いものの、写真をプリクラにしている女子が多かったです。

ですので、こっちとしては「会ったら別人なんじゃねーか?」という怖さがあるわけですよ。だから、DMM恋活はその点は凄く安心しました。

とはいえ、最近の写真加工は恐ろしいものがあるので、なんとも言い難いですけどね(笑)

 

DMM恋活を一通り使ってみての感想

登録から検索をしたわけですが、ここまでの感想は「良い感じ」となっています。

登録者の質が良いというのは、物凄く感じましたね。これは素晴らしいと思います。

ピュアアイとか登録者の質とか語るレベルじゃなかったしね…(苦笑)

いや、ほんとうにあそこはヤバかった(笑)出会い系サイトとかいうレベルではなかったですからね。あんなので恋活とか言われてもこっちは困ってしまうぜ…。

ですので、DMM恋活は十分に自分の婚活を手助けしてくれるアプリだと認識です。

そうとわかったら婚活帝王の名にかけて、ガチ婚活をしていかなければなりません。気合十分!いざ、恋活の旅へ!

 

婚活帝王流DMM恋活必勝法!

今までの婚活の失敗を思い出していざ行動開始。まずは、自分の気に入った女の子を探していきます。ただし、ここでやってはいけないことがあります。

それは、誰にでもいいねを押すのではないということ。

Pairs(ペアーズ)でやらかした大失態。この手のアプリは、1ヶ月で押せるだけのいいねの数が決められています。

だから、何も考えずにいいねを押しまくっているとあっという間にいいねがなくなってしまうのですよ。

そうなってしまうと、いいねを追加で購入しなければいけませんので絶対にNG。というわけで、しっかりと考えながらいいねを押していきます。

この時に注目したいのが相手の「最終ログイン」ですね。

このログイン状態をチェックしないといいねの無駄遣いになります。今回のアプリでもそうでしたが「3日以上」となっている人に関しては、既にアプリの利用をしていないと考えられますので。そういう人に関しては、どれだけタイプだったとしてもスルーです。

そして、24時間以内のログインの人を狙っていきます。そうすれば、相手からいいねの返ってくる可能性は高いです。ただし、ここでもう一つ気をつけなければならないことがあります。

あのですね、恋活アプリって大体どこもそうなんですけど「まずはさわってみよう~」という感じのチュートリアル的なものがあります。だから、何も考えず、その誘導に従っていいねを押しまくるのですが、この時点では自分のプロフィールが設定されていません。

【チュートリアル例】
まずは探してから まだ押しちゃだめですよ
公式ボタン

 

だから、そんな状態でいいねをしたところで、相手の反応っていうのは物凄く寂しいわけですよ。

これぞ、いいねの無駄遣い。
こんなことは絶対にいけません。

ですので、まずは自分のプロフィールを細かく設定してからいいねを押すようにしましょう。

 

プロフィール記載のコツ

ネット上でのやりとりの場合、相手が自分を知ることが出来るのはプロフィールでしかありません。ですので、まずはこのプロフィールをしっかりと埋めていくようにしましょう。そうすれば、自然と異性の反応は良くなってきます。

特に重要視したいのは「フリースペース」です。ここをめいっぱい使って、自分のことをアピールして欲しいと思います。

これが出来ていないといいねを押しても反応が悪いです。

「本当かよ?!」

と思うでしょう。
はいこれ、本当なんです。

私はかなりアプリを使い込んだのですが、それで確信したことですよ。

その証拠に…

【いいねがたくさん!!】
こんなにもらって
嬉しい限り
公式ボタン

 

プロフィールさえしっかりと埋めていれば、自分からいいねを押さなくても、相手から次々といいねがきます。

なお、私は顔写真を公開していませんでした。それでこの結果ですからいかにプロフィールが大事なのかということが分かりますよね。

相手からいいねがきて、そのいいねにお返しをする時は、こちらのいいねは消費しません!

お得でラクチン。また、それだけでなく、いいねのお返しをした時は、相手の反応がかなり良いです。

ですので、

いいねを返すと同時に即効で
メールを送るようにしましょう。

そうすれば、その後のメッセージのやりとりもスムーズに進んでいきますよ。

こんな感じですね。

【おかえしメッセージ送ってみた】
メッセージのやりとり
公式ボタン

 

この結果から

「DMM恋活は使える!」

と判断しました。

私は男性なので女性の人とのコンタクトとなりましたけど、皆様、とっても丁寧です。これはちょっと意外でしたねー。というのも、やっぱりDMMだからでしょうか(汗)

どうしてもアダルトサイトのイメージが強いんですよね。だから、登録者もそっち系ではないか?と思っていましたけど、その予想は良い意味で裏切られました。

Pairs(ペアーズ)も良かったですが、

DMM恋活も登録者は凄く真剣な感じで恋活に取り組んでいましたね。これは素晴らしい。

ですので、真面目に婚活をしたい人にはオススメすることが出来ます。

これで月額3000円は安い!このサイトで紹介したプロフィールなどのコツをしっかりと抑えて婚活をすれば1ヶ月もあれば恋人候補は見つかることでしょう。

公式ボタン

 

DMM恋活は使える?使えない?辛口本音レビュー!

さてさて、今までDMM恋活の使い方などを説明してきましたが、これは良いアプリなのでしょうか。辛口批評としてデメリットから言わせて頂くと、登録者数の少なさが致命的です。

そして、他のアプリに比べると若干動作が重いですので、ここでストレスを感じることもあるでしょう。しかし、それを補うだけの反応率のよさというものがありますね。これは素晴らしい。

登録者が少ないので「どうなのかなー」と思っていたのですが、実際にやってみると、反応が物凄く良いのです。だから、十分に使えるアプリだと個人的には思っています。

あと、動作が重いと言いましたが、全盛期のpairs(ペアーズ)ほどではないので使う分には問題ないでしょう。

全盛期のpairs(ペアーズ)の重さはやばかったですからねぇ。今はそれほどでもありませんが。というわけで、デメリットとしては、登録者数が少ないというだけです。登録している人の質も物凄く良かったですから真面目に婚活はできそうです。

そして、マッチングの確率が高いというのもメリットの一つ。

恋活アプリにおいて、この要素は非常に重要です。マッチングしなければ、意味がありませんからね。もしかしたら、pairs(ペアーズ)よりも出会える可能性は高いかもしれません。

スマホアプリでの婚活が流行になってから、たくさんのアプリを使ってきましたけど、これは久々のあたりでした。自分の気に入った人ともマッチングできましたしね。ですので、まずは使ってみるのが良いでしょう。

そして、ここからが大事なところ!

登録は無料で行なえます。
お相手の検索も無料で行なえます。

ですので、

無料登録をして検索をして、そこで気に入った人がいて「やりとりしたい」と思ったら有料会員になるようにしましょう。

【使い方が書いてありますが】
まずは探してから
公式ボタン

 

最初から気合を入れて有料会員になるのも良いのですが、「せっかく登録したのに…好きな人がいない」なんてことになってしまう危険性もあるのでくれぐれも気をつけて下さいね。

ここは意外とやりがちなことです。
はい、私も見事にやってしまいましたから…。

これらの点を守って恋活をすれば、損をすることなく効率的な婚活が出来ると思うので是非DMM恋活を使って素敵な人に出会って欲しいと思います(☆∀☆)

最後に点数!
DMM恋活ですが…10点満点の8点!
納得の恋活アプリでした!

◇◆DMM恋活のまとめ◇◆
DMM恋活公式
  • アプリ使いやすく真剣な人が多い!
  • マッチングの確率が高いのが良かった!
  • 家族や友達に婚活してることがバレない!
  • 顔写真にプリクラ使ってる人が少ないのはGOOD!
  • 登録人数がちょっと少ないかな・・?
【10点満点中8点】
★★★★★★★★☆☆
公式ボタン

 


sikiri

実際に婚活してみたイチオシはココ!【写真&体験談アリ】

f1
f2 f0003
婚活サイトおすすめランキング!俺のリアル体験談!【本音の口コミ暴露】 > DMM恋活【婚活体験談】 > DMM恋活評判どう?俺の婚活アプリ体験談【有料・課金必要?】

トラックバックURL

http://www.konkatsu-real-review.com/dmm/dmm.html/trackback/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)